氷の微妙Ⅱ



KONICA MINOLTA αSweet DIGITAL+ TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO
e0009783_20541937.jpg






e0009783_20544686.jpg






e0009783_20551383.jpg





e0009783_20553291.jpg





e0009783_20555158.jpg






昨年1月の第一作目 2006-01-03 【氷の微妙】
[PR]


by kaito_38 | 2007-11-25 21:29 | 葉っぱの舞 | Comments(10)

Commented by dcyusya at 2007-11-25 22:51
氷に閉じ込められて時間が止まっているみたい。
一枚目が特に好きです!平面なはずなのに吸い込まれそうです。
僕が子供の頃は川にまで氷が張って、子供が乗っても大丈夫だったのに、今ではそろそろ12月になろうというのに春の花が咲いているありさまです(^_^;
寒いのは苦手だけど、霜柱をざくざく踏んで遊んでいた子供の頃を思い出します(^_^)
Commented by Faunas_and_Floras at 2007-11-26 00:56
うわー、もう氷がはっているのですね。
閉じ込められた葉が、まるでちぎり絵のようで美しいです。
自然が織りなす造形美と、かいとさんの抜群のセンスが組み合ってこその
作品ですね☆
Commented by muku3h at 2007-11-26 08:46
氷のモザイク、面白い視点で撮りましたね。
それぞれに趣があって素敵です。
もう、こんなに氷が張っているのですね。
Commented by easykyoto at 2007-11-26 20:50
こんばんは(^^)
もうこんな季節になったんですね。。
秋と冬が交錯するこの時期もいいもんですね(^^)
Commented by kaito_38 at 2007-11-26 20:59
■■ dcyusya さん、こんばんは。
氷の中、凍ってるというだけで、美しさが増したような気がします。
閉じ込められている様な感じが何か作用しているのかも。

そう言えば昔はワタシの方でも川が凍ってたような・・・。

かいと
Commented by kaito_38 at 2007-11-26 21:01
■■ Faunas_and_Floras さん、こんばんは。
その後、暖かくなり、凍る様な寒さではなくなりました。(^_^;)

もう葉っぱネタは尽きたと思ってましたが、まだ有りましたネ。
想像・想定を超えた「葉っぱ」がある事を信じて、また彷徨います。

かいと
Commented by kaito_38 at 2007-11-26 21:02
■■ muku3hさん、こんばんは。
3枚目以降の3枚は道路・アスファルト上の状況なのですが、
それを撮ってる自分が人の目にどう写ってるのか?
それを気にしながらの撮影でした。(笑)

今は全てが溶けてしまう暖かさに戻ってしまいました。(^_^;)

かいと
Commented by kaito_38 at 2007-11-26 21:17
■■ひろさん、こんばんは。
本格的冬到来か!と思ったら今日は小春日和の陽気でした。
行ったり来たりの季節。これも味わいでしょうか。

かいと
Commented by masa1950k at 2007-11-27 12:11
いいですねー^^
特に1枚目が素晴らしいです!
そちらでは、もう氷が張ってるんですね
こちらは、滅多に氷が張ることはありません
たとえ張っても数ミリぐらいで、昼ごろには解けてしまいます
氷に閉じ込められた葉っぱ、本格的な冬の到来ですね(^^♪
Commented by kaito_38 at 2007-11-27 21:47
■■髭正さん、こんばんは。
今・・・、少し暖かくなってしまいました。(^_^;)
寒さに備え、気持ち的にはカクゴを決めたのですが、
また、その気持ちが少し緩んでます。(笑)

秋と冬の間、行ったり来たりです。

かいと


名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 散歩。思えば遠くへ・・・。 去ろうとしていた秋、網に掛かる >>